利用規約

 

本規約はイベントスペースアズスタイル(以下、「当社」という)が提供する「脱毛器」(以下、「当スペース」という)をご利用の方(以下、「利用者」という。)が利用する際に適用する。利用者は、当サロンの利用にあたっては、本規約に従うことを了承したものとする。

第1条(適用)

 1 本規約は、利用者と当社との間の当スペースの利用に関わるものすべてに適用されるものとする。

 2 当社は当スペースに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等各種の定め(以下「個別規定」といいます。)をすることがある。

 3 個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとする。

 4 本規約の規定が前項の個別規定の規定と矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定が優先されるものとする。

第2条(利用者)

 当スペースは、イベントスペースアズスタイルの2Fを予約した時間帯のみ利用することができる。

第3条(免責事項)

 1 当社は、利用者が当スペースを利用することにより生じたトラブルや損失、損害に対して、一切責任を負わないものとする。

 2 当社は、利用者が当スペースをご利用になれなかったことにより生じた一切の損害について、いかなる責任も負わないものとする。

 3 利用者が、当スペースを利用した際に、他の利用者または第三者に対して損害などを与えた場合、当該利用者は起こした損害の費用などすべてを自己の責任において解決し、当社には一切損害を与えないものとする。

 4 当社は理由の如何に関わらず、当スペースに掲載されている情報の変更および当スペースの中断または中止によって生じるいかなる損害についても責任を負わない。

第4条(同伴者)

 1 予約を利用者とその同伴者が当スペースを利用できる。

 2 15歳から17歳の会員が当サロンを利用するときは、親権者(法定代理人)が同伴しなければならない。未成年者のみの利用は不可とする。

 3 同伴者は、利用者と同様に本規約、第9条に定める「施術に関する確認事項」に同意したものとする。

 4 同伴者は利用者の施術に対する補助を行う者とし、同伴者に施術をしてはならない。

 5 利用者は、同伴者に伴う一切の責任を負うものとし、当社は同伴者に対し一切の責任を負わない。

第5条(本サービスの提供について)

 1 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断すること

ができる。 

 ・当スペースの利用において予約をしていないことが発覚した場合

 ・利用料金等の支払い債務の履行遅延または不履行があった場合

 ・他人の名前で予約し不正に利用、または使用させた場合

 ・予約時の電話番号、Eメール等お客様から通知された連絡手段によって連絡がとれない場合

 ・当スペースの予約申請に際して虚偽の事項を届け出た場合

 ・本規約に違反した場合

 ・利用者が暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下総称して【反社会的勢力】という)だった場合

 ・脱毛用途以外の利用をした場合

 ・その他、当社が利用者として不適切と判断した場合

 2 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、利用者または第三者が被ったいかなる不利益または損害についても、理由を問わず一切の責任を負わないものとする。

 

第6条(利用予約)

 1 利用予約手続きについては、以下の通りとする。

  ⅰ 利用者は、本ウェブサイトに記載する当社指定の資料を当社に提出し、利用料金を第7条に定める方法にて支払う。

ⅱ 脱毛機器の利用資格は、本ウェブサイトに記載する当社指定の資料を利用前に確認し、当社指定の予約方法よりを承認を得られたときに発生する。

第7条(支払い方法について)

 1 利用者は、本サービスの有料部分の対価として、本ウェブサイトに表示する利用料金を、当社が指定する方法により支払うものとする。

 2 利用者は、当社が定めた利用料金を当社が指定する方法、所定の期日までに納入しなければならない。 

 3 利用者が利用料金の支払を遅滞した場合には、当スペースの利用ができないものとする。

第9条(施術前後確認・禁忌事項)

 利用者は、当スペースの脱毛機器の利用にあたり、別に定める「施術に関する確認事項」を確認し脱毛機器を利用するものとし、当スペースによって生じたトラブルや損失、損害に対して、別に定める「施術に関する確認事項」の確認を怠ったものとし当社は一切責任を負わないものとする。

第10条(利用規約の変更)

 当社は、必要と判断した場合には、利用者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとする。

第11条(禁止事項)

 利用者は、本サービスの利用にあたり以下の行為をしてはならない。

 ・法令または公序良俗に違反する行為

 ・犯罪行為に関連する行為

 ・本スペースの内容等、本サービスに含まれる著作権、商標権ほか知的財産権を侵害する行為

 ・当社ほかの利用者、またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり妨害したりする行為

 ・当スペースによって得られた情報を商業的に利用する行為

 ・当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為

 ・不正アクセス、またはこれを試みる行為

 ・他の利用者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為

 ・不正な目的を持って当スペースを利用する行為

 ・当スペースの他の利用者またはその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為

 ・他の利用者に成りすます行為

 ・当社が許諾しない当スペース上での宣伝、広告、勧誘、または営業行為

 ・出会いを目的とした行為

 ・当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為

 ・その他、当社が不適切と判断する行為

第12条 (利用者の責任)

 1  利用者は、当スペースおよび設備の利用を利用者自らの責任において行なうものとします。利用者は、利用者自身の行為の結果について一切の責任を負い、行為の結果生じた損害(弁護士費用など一切の費用を含む)を負担するものとする。

 2 利用者は、当スペースおよび設備の利用を通じて当社または第三者(他の利用者を含む)に損害を与えた場合には、利用者自らの責任と費用負担において、その損害を賠償しなければならないものとする。

 3  第三者が利用者の許可や知見なくこれらを使用することにより当スペースおよび設備が利用された場合でも、利用者自らが当該利用を行ったものとみなされ、それにより生じる責任を利用者は負うものとする。

 4  前各項の規定は、当社に故意または重過失がある場合の、利用者の当社に対する損害賠償請求を妨げない。

第13条(キャンセル)

 1 利用者本人の都合による予約のキャンセルは当スペースが定めるキャンセルポリシーにおいてキャンセル料が発生する。

 

第14条(権利義務の譲渡禁止)

 利用者は、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできない。

第15条(個人情報の取扱い)

 当社は、当スペースの利用によって取得する個人情報については、別に定める「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとする。

第15条(準拠法・裁判管轄)

 1 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とする。

 2 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とする。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

施術に関する確認事項

 

当スペースが提供する脱毛器の利用サービス(以下、「本サービス」)を利用するにあたり、利用者およびその同伴者は以下の事項を確認し本サービスを利用するものとする。

 

以下のような方は、本サービスの利用ができません。

 ・医療用電子機器(ペースメーカー等)をお使いの方

 ・心臓疾患の方

 ・急性疾患の方

 ・有熱性疾患の方

 ・血圧異常の方

 ・感染症疾患の方

 ・結核性疾患の方

 ・妊娠中の方

 ・悪性腫瘍の方

 ・顔面神経痛の方

 ・生理の方

 ・特に肌が敏感な方

 ・飲酒や薬を服用中の方

 ・ステロイド系ホルモン剤の長期使用や肝機能障害により毛細血管拡張を起こしている方

 

以下の部位への使用は避けてください

 ・整形手術を行った部位

 ・指定部位以外

 ・傷口

 ・顔面黒皮症

 ・口中等粘膜の部位

 ・ニキビや吹き出物で炎症を起こしている部位

 ・化粧品等で皮膚炎を起こしている部位

 ・金属、プラスチック、シリコン等を埋め込んでいる部位

 ・治療中の傷

 ・かゆみ、ほてり、痛み等病的なシミのある部位

 ・ほくろ、しみ、あざなどの部位

 

以下の通り使用してください

 ・照射前に必ず専用ジェルを塗布してください

 ・波長が強い光ですので、ゴーグルを装着してください

 ・メガネやコンタクトレンズは外してご使用ください

 ・イヤリング、ピアス、ネックレスなどの貴金属は外してご使用ください

 ・痛感や不調を感じた場合は直ちに使用を中止してください

 ・脱毛以外の目的での使用はしないでください。